研究事業の成果を社会の発展に役立てる為に

 わたしたちは1997年の創業以来、常にお客様のニーズに的確に応えられるよう技術の研鑽を積むとともに、磁気、福祉、環境をキーワードとした次世代技術の研究を行っております。
 研究部門は電磁波計測技術をベースに様々な応用研究を行っております。特に、磁気遮蔽に関する研究を重点的に行っております。
 システム部門はシステム技術部、ソフトウェア技術部、エンベデッド技術部、ネットワーク技術部の四部門から構成されており、サーバ・ネットワーク構築、WEBデザイン・開発、ミッションクリティカル向けシステム開発、組込みシステム開発、無線制御システム開発等の様々な構築・開発や新しいソリューションの提案を行っております。
 研究部門で培われた先端技術とシステム部門の実用化技術によりお客様のニーズを満たすことはもとより、環境、福祉といった社会生活を豊かにする技術開発を進めていきます。
 急変する社会情勢の中、大きな変化に即応できるよう、技術向上に取り組み、ステークホルダーとともに安定的な成長と発展を遂げてまいる所存です。
株式会社フォレステック 代表取締役 林 周